ひとり旅好きの日常絵日記

50代後半、ひとり旅や美味しいお店、感じたことを綴っています。絵も描いてます🤗

愛媛の旅② 松山2日目 2023/2/10

 

1.身体に優しい松山の食ー朝

 

松山に着いて2日目。

早朝散歩に出ると地面が濡れていて

小雨がパラパラ☔️

晴れ女のはずが😅

 

お城に行こうと思ったけれど

朝食を食べながら

空の様子を伺おう、

と少し歩くと

ホテルの朝食ブッフェの案内が👀

 

6時過ぎで開いているお店が

あまり無く、雨でもあり

入ってみることにしました。

 

ダイワロイネットホテル松山【公式】市内電車「大街道駅」より徒歩約1分

 

大街道という中心街にある

ダイワロイネットホテル松山

の1階にあるイタリアン

サルバトーレさんの

店舗を使っていたので

ちょっとだけ期待😊

 

それでもバイキング式の朝食

なので、あまり大期待せず😅

和食中心に頂いてみました。

 

まずお味噌汁を飲むと出汁が

普通のカツオや煮干しじゃない😲

 

合っているかわかりませんが

港町の定食屋さんのように

魚のアラで取った出汁のようで

スッキリしながら

ちょっとコクが感じられて

うっ、美味いではないか😍

 

更にバイキング式だから

具も自分でピックしたワカメが

三陸産ワカメのように

プリプリと新鮮で

またうっ、美味いではないか!😍

 

そしてそう、忘れていたけれど

ほろほろとして薄い

大好きな松山揚げ!

そうでした🤩

松山のご当地食品でした🤩

 

松山あげの特徴 | 伊予名産 松山あげ 程野商店

 

忘れててごめんね!

松山揚げさん😆

 

これを汁物に入れると薄いので

フワフワ😍とろとろ😍になって

お味噌汁で一気にテンションアップ🆙

単純です😆

 

そしておかずに選んだじゃこ天🥰

知ってはいても始めて食べたのですが

これも薄いから焼くと香ばしくなって

味付けも優しい味でそのままで全然OK👍

 

他のおかずはよくあるホテルの

惣菜系に洋食用サラダやパン、

ジュース、果物にお茶とコーヒー

などでしたが、フレンチトーストなどを

自分で温められるトースターまで

置いてありました✨

こういうちょっとした配慮から

食べる側の視点を持った

ホテルだとわかります🤗

 

私はご飯とお味噌汁とじゃこ天、

チビ焼き魚、納豆、惣菜で

十分満足でした😍

果物🍊とコーヒー☕️も

忘れてなかったな🥰

 

私のように宿泊客でなくても

食事が出来るのでオススメです👍

もちろん立地が良いので宿泊も👍

 

朝食が済むと雨は止んでいました🤗

 

受験生達ふぁいとぉ💪🏽

 

2.松山の食 柑橘類

 

愛媛と言えばみかん🍊

ご当地きゃらも「みきゃん」🍊

 

愛媛県庁公式ホームページ

 

尻尾が白い花形です🌸

名前は🍊に犬の鳴き声と

英語のCANをかけていると

初めて知りました😆

ポジティブキャラなのです😁

 

ついでにみきゃんの邪魔をする

緑色のダークみきゃん😝に

イタズラをする小みきゃん😆

のキャラもあるようで

自治体の熱の入り様、

ハンパ無いです😁

 

小みきゃん、是非沢山の

子供達を笑顔にして下さい😇

 

愛媛🍊はやはり宇和島産の

温州みかん🍊

その他勘平、ポンカンなど

多品種を年間を通じて生産している

ビタミンC満載?の土地😃

 

媛小春

 

これは「媛小春」と言って

愛媛県でのみ栽培されている

オリジナルブランドだそうです😃

 

生産が難しく10年前からあるそうですが

あまり流通されていないようです🤔

 

初めて見たので買って

食べてみました。

デコポン型で少し小さめ

色はグレープフルーツ色です。

 

黄色いみかんと呼ばれる

黄金柑オウゴンカンと

清見の交配種だそうです🤔

 

ちょうど良い酸味と甘さで

甘酸っぱい柑橘が好きな人向き🍊👍

 

ものによっては酸味が強いのも

ありましたが、私は好きなので

美味しかったです🤗

とにかく爽やかです👍

道の駅で大小色々5つ入って

350円でした😀

 

ストレートジュースを探すより

現物を袋ごと食べれば

食物繊維もビタミンCも摂れて

免疫力アップなのです👍

 

と思ったら最近は皮ごと絞った

ジュースが出てきて、

加工品🍊も侮れませんね😲

 

2月中旬くらいまでしか出回らない

ようなので、ちょうど今が旬で

美味しいと思います✨

 

こういう一般流通されない

生鮮食品も現地に行っての

楽しみですね🍊✨

 

3.松山の食 道後温泉でー夜

 

感激の朝食をたらふく食べたので

夕方まで全然お腹が空かない😆

 

翌日は道後温泉に宿泊したので

夕食は道後温泉で頂きました☺️

 

この時やっと路面電車に乗れた✨

ので乗り方が興味津々👀

 

どうも乗る時はノーチェックで

降りる人がバスのように

ブザーボタンを押して知らせ、

停留所に着いたら

その都度、車掌さんが

運転席から立ち上がって

お見送りするように

ICカードや硬貨投入を

チェックするのです😲

 

降りる駅は人それぞれ

まちまちだけど、

乗る時は大きな停留所で

まとまって乗る場合が多いから

乗る時チェックが良くない?

と車掌さんが立ち上がる度に

素朴な疑問が湧きました🤔😅

 

夕方に道後温泉駅に着いて

ホテルにチェックインし、

前日の居酒屋食事に味をしめたので

また裏道、細道チェックを開始👣

 

そして道路沿いだけど裏の方で

また良さげなお店を発見🤩

「おいでん家」さん

という居酒屋さんです😀

 

oidenka.jimdofree.com おいでん家さんHP より

 

この後温泉に入る予定もあり

そんなに沢山食べられない🤔

しっかり朝食を食べると

腹持ちの良いこと😅

美味しく頂いた

満足感もあったのかな🤗

 

そこでは温うどんの

鯛ひしおぶっかけうどん✨を注文。

 

鯛ひしおぶっかけ温うどん

 

今度は天然の鯛の細切れが入った

ひしおというタレにおろし生姜、

薬味ネギ、炒りごまを

うどんにかけて混ぜて食べます。

 

このひしおとは、炒り大豆と小麦、

はだか小麦で作った麹と醤油で作る

ほんのり甘い味噌のような味で

普通の味噌のように尖ってなくて

まろやか〜なのです✨

天然鯛の歯応えが効いてました✨

 

そしてうどんもそこは四国✨

しっかりコシの強いうどんでした😋

軽めの夕食でしたが

ここも大、大、大正解👍

 

 

旅を終えて思ったのは、

松山の味付けは全体的に濃過ぎず、

身体に優しい印象がしました🤔

 

旅に行くと慣れない食事なので

胃腸薬は欠かせないのですが、

松山ではどこに入っても

落ち着いた味付けで

胃もたれとは皆無でした👍

 

あっ😮でもこの後

タクシー運転手さんに聞いた

ご当地B級グルメは豚玉丼🤨

焼き豚🐽と目玉焼き🍳の丼物で

人気らしいのですが、

個人的趣向としてこれはパス😅

若い人には良いかもです👍

 

ガイドのパンフレットには

タコ飯🐙もあったので

探してみましたが、

現地ではあまり見かけなかった🧐

 

こういうのがガイド本と現場の

温度差というものでしょうか🤔

 

行く前に目星を付けても

その街の雰囲気を歩きながら感じて

気になったものを食べると

まず間違いないようです🤗

 

4.松山の和菓子

 

愛媛の和菓子と言えば

一六タルトさんの餡子を巻いた

渦巻きのロールケーキ😊

 

www.itm-gr.co.jp

 

こちらの躍進は著しくあちこちに店舗や

広告があり、道後にはカフェも🥰

オシャレなスイーツを提供する

商品開発力✨を感じました💪🏽

 

そして道後温泉と言えば

つぼや菓子舗さんの

「坊っちゃん団子」🍡

 

tsuboya-kashiho.com

 

よく物産展などでこのふたつは

必ず見かけますが、

ここの団子は食べたことが無かった😅

いつも気になりつつもスルーして

しまっていたので、

せっかく現地に来たので味見をば😋

 

つぼやさんの坊っちゃん団子🍡

 

やはりシンプル・イズ・ザ・ベスト✨

 

お団子でしょ?だけど🙂

地味〜だけど🙂

めっちゃ美味しい😍

 

普通のお餅を餡子で包んだ

タイプでは無く、

透明な求肥餅を

小豆餡、白餡、抹茶餡で

くるんでいて甘さも上品✨

 

串団子だからこんな上品味を

想像していなかった😵

 

こちらは至って純和風の

店舗を貫いていて、

シンプルな和菓子が多く

松山の道後温泉によく似合う

和菓子屋だと思いました😀

 

坊っちゃん団子の絵

 

番外編でまたタクシー運転手さん情報✨

 

霧の森菓子工房の

霧の森大福も人気だよ!と

メモを書いて渡してくれました😀

 

こちらは徳島寄りの東側

四国中央市が本店です。

愛媛の新宮茶というお茶を使った

生クリーム入りの大福のようです。

 

お茶を練り込んだ餅に

外側も抹茶をまぶしていて

お茶としては無名ブランドでも

こうして工夫を凝らした

お菓子を作ることで

結果お茶の宣伝にもなる✨

素晴らしい👏👏👏

 

私はお店を探せず😅

出会えませんでしたが、

愛媛の食は頑張ってるなぁと

感じたのでした🤗

 

tabelog.com