ひとり好きの旅と日常絵日記

50代後半、ひとり旅や美味しいお店、感じたことを綴っています。絵も描いてます🤗

体験してみた③ ラフティング 2022/12/8

今日は満月ですね。

 

2022/12/7 昨日の月

 

自分の勇気を確認するための

自称「体験してみた」シリーズの

次はラフティングです😀

 

先に投稿した2つは昨年の体験ですが、

こちらは数年前でして

もはやいつだったのやら😅

 

ラフティングはゴムボートに複数人で乗って

流れの早い川を下って行くものです。

皆で呼吸を合わせてオールを漕ぐので

連帯感が生まれます😊

 

場所は奥多摩の青梅線で行くクラブで

駅を降りて歩いて行ける場所だったので

選んだ記憶があります。

初夏だったので蚊がすごくて

虫除けスプレーをして出たのですが

汗で流れたのか沢山刺されました😅

 

ラフティングは左右のバランスを取るため

偶数の人数でボートに乗るものですが、

一人参加も可能でした😊

 

当日は30代位の複数のグループと私と

コーチで8人乗りだったと思います🤔

 

クラブの中は夏の海岸に出来る

海の家の大広間のような所に

大きなテーブルがあって

そこで必要書類に書き込みをしたり

休んだりしました。

 

服装は持参した水着の上に

クラブで提供される

ウェットスーツ、水中用の履き物、

ライフジャケットです。

 

まずは地上でコーチの合図

オールを漕ぐ練習。

右、左、右、左🎶

休めはオールを水中から引き出して

ボートに乗せる。

そしてオールが流されないように

しっかり押さえる。

 

そんな練習をしていざ!多摩川へ✊

 

夏でも川の水はとても冷たく

暑い日だったので、足を浸すと

とても気持ち良かった😊

 

救護用カヌーのスタッフが先に入り

(この時に見た一人乗りカヌーが

 若い女性でしたがカッコ良かった😍)

コーチとボートに乗って

皆でオールを空中に立てて

コーチ「楽しむぞ〜!」✊

皆でオールをカチカチ当てて

「オ〜!」✊

 

テンション高めのコーチに

合わせるように、

最初はサラサラ言っていた

川の流れがどんどん速くなります😳

 

ワー!キャー!皆で叫びながら

呼吸を合わせてオールを漕いで行くと

時々出ている大きめの岩を

オールで止めて避けたり結構忙しい😅

 

ただ川の流れは一定ではなく

流れの速い場所では

オールで漕ぐ必要は無く

(スリルはありますが)

流れが緩やかな場所では

少し休んだり、

ボートから出て泳いだり😊

 

ただし、川で泳ぐのも

体の向きを間違えると

逆の方向に流されるので

(経験者は語る😅)

要注意です☝️

 

そしてその休憩場所で問題発生😨

ちょっとした高台に登って

そこから川に飛び降りろ、

と言うのです😱

 

え?聞いてないんですけど😰

ジェットコースターだめな私は

ボートで川下りだけでも

意を決したのに😨

 

皆さん、キャ〜と言いながらも

順番に飛び込んで行きます😨

 

最後に残った私😨

震える足で飛び込む位置に

立ったものの下を覗くと

フリーズ😨😨

 

どうしても飛び込むことが

出来ませんでした😭

 

今、思い出すと

大した高さじゃなかったけれど

多分突然言われて

ビックリしてしまったんだと思う😓

 

せっかく楽しんでいたのに

飛び込めなかった自分が情けなく、

何となく心にしこりが残ってしまいました🙁

 

でもこの時飛び降りることが出来なかった

と言う苦い思いが、思いがけず

数年後のチャレンジに繋がったのでした💪🏽

 

だからもし、今、何かにつまずいていても

動けなくても、また必ず挽回できる👍

 

その機会を作るのは自分だけど、

前に苦い思いをした人は

その次にそれを生かせる

気持ちの強さを持つためだった

と今の自分は思えます。

 

よく流れに身をまかせる、

と言いますが川下りのように

場所や状況に合わせて行く。

 

時には走ったり、歩いたり、

ゆったり構えたりすることかなと

思った体験でした😀

 

季節に合わない夏の体験談でしたが😅

ここまでお読みいただき、

ありがとうございました😀

 

ブッシュドノエルの絵